募集要項(キャリア採用)

募集要項・エントリー

応募方法、待遇や勤務についてなど、キャリア採用についての情報です。

アイコン

現在は以下の職種で募集しています。

【営業系・スタッフ系】国内営業

1. 国内BtoC営業職

職務内容

  • 地域電気店(S-VPG)、Web/通販、法人/商社チャネルへの営業
  • パートナー企業との協業による新規販路の開拓及び新規ビジネスモデルの開発
  • 市場動向や顧客ニーズの収集及び商品企画への提案

2. 国内ビジネスソリューション営業職

職務内容

  • 国内全国エリアでの法人向けシステム営業・オフィス営業における企業官公庁等への企画提案、コンサルティング等のソリューション営業、及び代理店営業
主に
  • ビジュアルソリューション(業務用ディスプレイ・電子黒板・サイネージ)に関する、代理店・パートナー向けルート営業
  • オフィスソリューション(複合機・オフィスにおけるネットワークセキュリティ商材等)に関する、企業等への直販営業および代理店営業
  • システムソリューション(POS・ハンディーターミナル等、基幹系システム・業務システム)の導入、構築に関する企画提案営業

技術系

現在は募集を行っていません。

アイコン

個人情報の取り扱いについて

内容に同意された上で「採用情報」サイトへのご登録、採用募集へのご応募を行ってください。

個人情報の取り扱いはこちら

採用の流れ

応募にあたっての採用プロセスのご案内です。

アイコン

  1. 応募

    現在募集している職種の中から応募してください。
    郵送でのご応募はご遠慮ください。まずはWEBにてご応募ください。
  2. 書類選考・適性検査

    ご登録いただいた情報を基に厳選に審査します。
    書類選考を通過された方に適性検査を受検いただきます。
    ご応募から2〜3週間以内で合否に関わらずご連絡します。
  3. 一次面接

    適性検査を通過された方にご案内します。
    一次面接では、主に専門能力やスキルを評価させていただきます。
  4. 最終面接

    一次面接を通過された方にご案内します。
    最終面接では、主に人物面を評価させていただきます。
  5. 内定

    入社時期については、ご本人と相談の上、決定します。
  • 面接は2回以上実施することもあります。
  • ご応募から内定までの期間は通常1カ月〜2カ月です。
  • 選考結果については、合否に関わらずご連絡します。

よくある質問

採用に当たって皆さんからよくあるご質問をまとめました。応募の前にこちらでご確認を!

アイコン

Q1 インターネット以外で応募することはできますか? 
 A1 ホームページからの応募のみ受け付けています。郵送やFAX、メールなどでの応募は受け付けておりませんので、ご了承下さい。
Q2 履歴書や職務経歴書を送付したいのですが。 
 A2 まずはエントリーして頂いた内容を確認させて頂きます。履歴書や職務経歴書の郵送、メールでの送付はご遠慮下さい。
書類選考を通過された場合、履歴書、職務経歴書、給与に関する書類、学歴に関する書類等の提出を別途ご案内いたします。
Q3 複数テーマに応募することはできますか? 
 A3 複数テーマへの応募はご遠慮下さい。1つのテーマのみご応募下さい。
Q4 先日応募しましたが、また応募することはできますか? 
 A4 選考中の方は、その結果が出るまで他のテーマに重複してエントリーすることはご遠慮下さい。また、同一テーマへの再応募は受け付けておりません。
Q5 年齢制限は設けていますか? 
 A5 年齢制限は設けておりません。経験・専門性を考慮した上で総合的に判断します。
Q6 海外勤務について教えてください。 
 A6 シャープマーケティングジャパンは国内の販売会社の為、勤務地は日本国内に限られます。
Q1 入社日はいつ頃ですか? 
 A1 相談の上、決定いたします。
Q2 入社に際して転居が必要ですが、住居の手配について教えてください。 
 A2 寮・社宅への入居が可能な場合があります。
Q3 入社後、他部署への異動の可能性はありますか? 
 A3 ご入社後最初の職場で勤務頂きますが、事業の持続的成長に貢献できる幅広い見識、スキルを有する人材育成のために、人事異動は積極的に展開しています。
年2回の業績評価時や「人事申告-キャリア開発計画」制度により、能力開発・異動や転勤地の希望・将来のキャリア形成について話し合う場も設けています。
Q4 業績評価はどのように行われるのですか? 
 A4 「人事申告-キャリア開発計画」制度があり、正式に上司と自分のキャリアについて話し合う機会があります。また、評価に関しては、「業績評価制度」で役職や職種ごとに求められる役割や成果、能力を評価基準として、全社員に公表しています。さらに、業務目標や取り組みプロセス、達成度合いについて、上司と定期的に話し合うことがルール化されており、評価の納得性を高めるとともに、次のステップに向けたフォローアップがきめ細かく行われる仕組みになっています。
キャリアについては、どのようにデザインするのか、それに必要な自己啓発・職務経験はどのようなものかを適宜上司と話し合う環境を整えていて、会社の一方的な判断ではなく、あくまで社員一人ひとりが主体性を持ってチャレンジすることが期待されています。
Q5 出産や育児、介護に対して支援制度はありますか? 
 A5 社員が安心して働くことができ、能力を十分発揮できる就業環境を整えるため下記のような制度を設けています。
  • 育児休職制度(お子さんが満2歳に達するまでの間)
  • 育児支援勤務制度(お子さんが小学6年生の3月末日までの間、始終業時刻を柔軟に変更できる制度。制度適用者は1日平均3時間 1時間単位での就業時間の短縮も可能)
  • 出産育児短時間勤務制度(妊娠中、及びお子さんが小学校6年生の3月末日までの間、1日最長3時間、30分単位で短縮可能)
  • 出産育児再雇用保証制度(妊娠や出産、育児のために退職(勤続3年以上)した場合、再雇用を保証します。(お子さんが小学校入学(満6歳到達後の3月末日)までの間)
  • 介護休職(通算2年以内)/介護支援勤務(介護のために、始終業時刻を柔軟に変更できる制度)/介護短時間勤務制度(事由消滅まで)
  • ホームヘルパー・ベビーシッター費用補助制度(妊娠・出産・育児・介護で費用の一部を支給)

お問い合わせは以下のフォームより受け付けております。
お問い合わせはこちら

このページの先頭に戻る