タッチディスプレイ BIG PAD (シャープデジタル複合機連携)

ソリューション概要

スマートなタッチ操作とスピード感。
デジタル複合機との連携により会議をスムーズに。

軽快な書き心地とタッチ操作でこれまでの電子黒板の概念を変える、大画面/高画質の「BIG PAD」。 シャープデジタル複合機との連携で、紙文書をスキャンしてすぐに画面に表示させたり、書込み内容をそのままプリントアウトしてメンバーに配布するなど更に便利に活用できます。利用には別途パソコンが必要です。

「タッチディスプレイ BIG PAD (シャープデジタル複合機連携)」について詳しく知りたい方

課題

会議やミーティングの効率化を図りたい。
また、効果的なプレゼンテーションを行いたい。

  • パンフレットなど紙文書を資料として利用したい。
  • 会議後の議事録作成を減らしたい 。
  • ホワイトボートから印刷しようと思ったら、紙切れのため、携帯電話で撮影した。
  • 会議を始めたが、途中でホワイトボードペンのインクがなくなった。(インクが薄い)
  • ポイントを強調したプレゼンテーションを行いたい。
解決へのポイント

書くという電子黒板機能はもちろん、複合機と連携したドキュメントソリューション、パソコン画像を表示するビジュアルソリューション等、様々な用途で業務をサポートします。

紙文書の取り込みと印刷が可能

  • 複合機で紙文書をスキャンして取り込めば、会議などの資料としてディスプレイに表示させることができます。
  • ディスプレイに表示した資料に書き込むことが可能。議事録などとして利用し、その場で印刷して参加メンバーに配布することもできます。

専用タッチペンとSHARPペンソフト(同梱)

SHARP独自のペンソフトを採用。シンプルで使いやすいユーザーインターフェースを実現しました。 あらかじめペンソフトで線の種類(色や太さ)を設定しておくと、専用タッチペンのボタンを押すだけでペン色を切り替えることができます。画面に書いた文字はイレーザーで広範囲に消すことができます。

拡大縮小表示でしっかり説明

デュアルタッチ対応で表現力UP。説明ポイントは、2本指でスムーズに拡大が可能。ポイントを強調した説明ができます。 (注)Windows®7 以降対応

Microsoft® Officeデータを利用可能

Microsoft® Officeのインク機能に対応。Word® 、Excel® 、PowerPoint®に直接書き込むことができ、そのまま保存が可能です。 (注)Windows®7 以降対応、Microsoft® Officeインク機能搭載時利用可能。

書き込みながら遠隔会議

クラウド型Web会議サービス「TeleOffice」を利用すれば書込みながら遠隔会議が可能です。

製品ラインアップ

このページのトップへ

お問い合わせ・資料請求

タッチディスプレイ BIG PAD (シャープデジタル複合機連携)に関しての
各種お問い合わせや資料請求をメールにて承ります。

  • 記載されている会社名、製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

このページの先頭に戻る