お知らせ

ごあいさつ

2017年10月のシャープマーケティングジャパン株式会社発足以降、日本国内においては、新型コロナウイルスの感染拡大や、地震や台風、大雨などの自然災害が増加するなど想定外の出来事により、様々な変化が起こり始めています。例えば、個人のお客様では、巣ごもり需要の拡大や清潔志向・環境志向の高まり、法人のお客様においても、テレワークやオンライン会議の浸透、ICT化の進展によるオフィスの変化など、人々の価値観や暮らし、働き方が大きく様変わりしました。
特に足元では、カーボンニュートラルの実現や労働力不足などの社会問題の解消、政府が進めるデジタルトランスフォーメーションへの対応力強化などに対するニーズが増加しつつあります。

シャープ株式会社は、世界中で幅広いビジネスを展開していますが、私どもシャープマーケティングジャパン株式会社は、その中核である国内市場において、シャープのご家庭向け家電製品からビジネス用途の業務用機器、各種ソリューションなど幅広い製品・サービスのマーケティング活動からアフターサービスまでをワンストップでお客様に提供しております。

こうした中、当社は、シャープの事業ビジョン「8K+5GとAIoTで世界を変える」のもと、「Smart Home」「Smart Office」「Education」「Industry」「Security」「Automotive」「Entertainment」「Health」の8つの重点事業分野を中心に、様々なお客様の日常生活やビジネス活動を、より豊かで便利にすることを目指した製品やソリューション提案を、顧客視点に立って進めて参ります。
当社は、このような事業活動を通じて、現代の社会課題の解決に貢献して参ります。

シャープマーケティングジャパン株式会社
代表取締役社長中山 藤一