ハンディターミナル

おすすめ機種

RZ-H270 シリーズ

当社がおすすめするハンディターミナル<RZ-H271>は、スタイリッシュな本体デザインで軽量かつ堅牢な設計となっております。OSにはAndroid™ 11を搭載し、Android™14までのアップグレードにも対応可能な、長期運用をサポートするハンディターミナルです。

高性能な2次元コードスキャナを搭載し、流通小売業や食品・物流業界などで発注・在庫照会・商品管理などに使用される業務用の専用端末です。

<RZ-H260シリーズ>で好評をいただいた操作性の良さを継承し、静電容量方式タッチパネルを採用しつつも、グローブ装着のままで操作可能なモデルとなっております。

トランシーバーアプリのプリインストール、キッティングやサイトサーベイ、業務用アプリの開発をサポートする「Mobility DNAツール」の搭載など、業務の大幅な効率化を実現します。

ハンディターミナルラインアップ

Windows OS

Android OS

  • RZ-H270シリーズ

    ハンディターミナル RZ-H270シリーズ

    生産性と効率を高める、エンタープライズ向けAndoroidツールを備え高性能SoC SD660で稼働する、次世代Androidハンディターミナル。

  • TC52 / TC57

    ハンディターミナル TC52 / TC57

    リチウムイオン二次電池(オプション)で約300時間動作。現場で使いやすいレーザースキャナー搭載ハンディターミナル。

独自 OS

  • RZ-H260シリーズ

    ハンディターミナル DHT210シリーズ

    長時間、片手で使えるスタイリッシュなコンパクトボディ。さまざまな業務で使いやすさと高性能を発揮。

販売終了機種はこちらから

このページのトップへ

導入事例

ハンディターミナルに関してさらに詳しく知る

「ハンディターミナル」の見どころレポート一覧

ハンディターミナル選定のポイントから導入のメリット、活用方法を解説します。
導入検討中の方はもちろん、現場での課題解決にも役立つ情報を随時発信中です。

詳しくはこちら:見どころレポートへ

このページのトップへ

活用シーン

バーコードスキャナのほか、通信機能やカメラ機能でビジネスの効率化をサポートする、シャープのハンディターミナルの活用シーンをご紹介致します。

活用シーン紹介ページへ

このページのトップへ

開発者向け情報

開発者向けサポートのご案内

ハンディターミナルを利用したシステム構築に必要な技術情報や開発ツールの提供など、開発者向けサポート・メニューをご紹介致します。

開発者向けサポート紹介ページへ

このページのトップへ

サポート・サービス

シャープ商品の修理・お取り扱い・お手入れのご相談、ご依頼は、お買いあげの販売店へお申し出ください。販売店にご相談できない場合は、修理に関するお問い合わせ窓口にご相談ください。

修理に関するお問い合わせ窓口へ

このページのトップへ

お問い合わせ・資料請求

お見積り、評価機の貸し出し、開発技術情報など、
ハンディターミナルに関しての各種お問い合わせや
資料請求を承ります。

このページの先頭に戻る