Microsoft 365・Office 365

Microsoft 365 および Office 365
契約上の注意事項

当ページでは弊社経由で、CSP(Cloud Solution Provider)プログラムを通じて、Microsoft 365 および Office 365 をご利用いただくお客様向けに、契約上の注意事項を記載しております。

また、その他適用される規約および注意事項等は「規約および契約について」をご確認ください。他の販売プログラム(Openライセンスなど)でのご利用の場合は、弊社担当営業までお問い合わせください。

  • 当ページの内容は2020年5月現在の情報に基づくものです。最新の情報については弊社担当営業までご確認ください。
  • 利用開始日とは、お客様に製品が納品された日を表します。

契約について(注)

  • (注)お手続きの状況によっては、希望する指定日付による対応ができない場合がございますのでご了承ください。

新規契約

利用開始希望日の7営業日前までに、弊社担当営業までお申し込みください。利用開始希望日は任意の日付を指定できます。

月額プラン
  • ご利用月の利用料は当月中にご請求いたします。なお、利用料は、利用開始日の翌月よりご請求を開始します。
  • 新規ご契約時における利用開始月の利用料は、利用開始日に応じて以下のとおりとします。
    • 1日~20日開始分については、有料(1か月分の利用料)。
      翌月(利用開始2か月目)分の利用料と合算して、利用開始日の翌月にご請求いたします。
    • 21日~末日開始分については、無料。
年額プラン
  • 利用開始日の翌月1日から1年間の契約となり、1年分の利用料を一括して利用開始日の翌月にご請求いたします。
  • 新規ご契約時における利用開始月の利用料は、無料とします。

ライセンスの追加(増数)

  • ライセンスの追加は、追加希望日の7営業日前までに、弊社担当営業までお申し込みください。
  • 追加希望日は任意の日付を指定できますが、追加日が月途中であっても日割り計算は行いませんので、1か月分の利用料が発生します。
  • 新規ご契約時における利用開始月については、ライセンスの追加、減数、解約などの条件が異なりますので、弊社担当営業まで別途お問い合わせください。
  • 月額プランをご利用の場合、追加されたライセンスの当月の利用料は、翌月に翌月分の利用料と合算してご請求いたします。
  • 年額プランをご利用の場合、追加ライセンスの契約終了日は、現在ご契約中のライセンスの契約終了日と同一になります。また、ライセンスを追加された翌月に追加分の利用料を一括してご請求いたします。

ライセンスの減数

  • ライセンスの減数は月単位でのみ承ります。毎月末日の7営業日前までに、弊社担当営業までお申し込みください。お申し込みいただいた月の翌月に減数処理が反映されます。
  • 減数のお申し込みをいただく前までに、お客様において必ず減数分のライセンスに対応するユーザーに対して、ライセンス割当の解除を実施してください。ライセンス割当が解除されていない状態で減数処理が行われた場合、システム上で任意に選別されたユーザーのライセンス割当が自動的に解除されます。万が一、そのような事態が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
  • ライセンス割当を解除されたユーザーは、Microsoft 365 および Office 365 のサービスをご利用できなくなります。
  • 新規ご契約時における利用開始月については、ライセンスの追加、減数、解約などの条件が異なりますので、弊社担当営業まで別途お問い合わせください。
  • 月額プランをご利用の場合、減数処理が実施された月の翌月分の請求からライセンスの減数が反映されます。
  • 年額プランをご利用の場合、ライセンスを減数されたとしても返金などの対応はございません。

ライセンスの解約

  • ライセンスの解約は月単位でのみ承ります。毎月末日の7営業日前までに、弊社担当営業までお申し込みください。お申込みいただいた月の最終日をもって解約処理を実施します。
  • 解約した場合、ご利用されている Microsoft 365 および Office 365 の全てのデータ、アカウント等は削除されます。当社は解約後のデータ保全について、一切の責任を負いません。また、解約後のデータやアカウント等の復活は承ることができませんのでご注意ください。
  • 月額プランをご利用の場合、解約処理が実施された月の翌月分の請求からライセンスの解約が反映されます。
  • 年額プランをご利用の場合、途中解約されたとしても返金などの対応はございません。

このページのトップへ

価格改定について

マイクロソフト社は任意のタイミングでOffice 365の価格を改定することができます。

ただし、Microsoft 365 および Office 365 を月額プランまたは年額プランでご利用いただいているお客様に関しては、マイクロソフト社による価格改定が行われた場合でも、新規契約(課金開始月から起算)または契約更新後1年間については、新規契約時または契約更新時の価格のままご利用いただけます。(プライスプロテクション)

お客様から解約のお申し出がない場合には、次年度以降も、マイクロソフト社の価格改定を踏まえた価格にて契約を更新いたします。

契約更新に伴い価格改定が生じる場合、速やかにお客様に改定後の価格について通知をいたします。

このページのトップへ

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせをメールにて承ります。

このページのトップへ

このページの先頭に戻る